フランチャイズで失敗したくない人のために、店舗を順調に増加させて利益を出しているFC本部を比較しました。失敗談もまとめています。

フランチャイズの失敗から成功までを特集したビジネス誌THE LOSER フランチャイズの失敗から成功までを特集したビジネス誌THE LOSER
<特大号>フランチャイズ失敗者に学ぶ・成功する本部選びのコツ » <別冊番外編>フランチャイズ6大業種調査レポート » 無店舗販売型

無店舗販売型

店舗を構えない、無店舗のフランチャイズ店も結構多い。

代表的なところでは、家事や介護代行サービスなど、店舗を持たなくても運営できる。

最近では、クリーニングや出張美容師サービス、結婚相談所などのフランチャイズもでてきた。

無店舗販売店の主な仕事場は、顧客の自宅や勤め先近くの喫茶店などが多い。

移動手段として車があれば始められるという手軽さも、無店舗販売店の特徴だ。

さらに手軽に始められるECサイトも、フランチャイズのひとつとして人気を集めてきている。

無店舗販売店の主なフランチャイズチェーン

無店舗販売店のメリット・デメリット

文字通り、店舗が必要ないので開業資金を大幅にカットできる。ランニングコストとなるテナント料も不要で、スキルと道具があれば始められる。

自宅を事務所として使ってもよいし、仕事があるときだけ外に出向けばよい。

とはいえ、待っていれば仕事が舞い込むような商売ではないので、地道な営業活動をしていかなければならない

店舗がないということは、地域に周知されにくいのはデメリットだろう。

一度つかんだ顧客を手放さないよう、接客対応などのノウハウも本部がサポートしてくれるようなところで加盟したい。

オーナーの口コミ評判

第一章

フランチャイズ敗者に聞いた失敗談

第二章

業界別・フランチャイズオーナーに突き付けられた現実4選

第三章

フランチャイズ成功者たちの体験談から学ぶコツ

第四章

失敗しないフランチャイズ経営のススメ

別冊番外編

フランチャイズ6大業種調査レポート

最終章

フランチャイズで開業するならこの15社を比較せよ

サイトマップ

Copyright (C)<特大号>フランチャイズ失敗者に学ぶ・成功する本部選びのコツ All Rights Reserved.